未分類

プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」の特徴や受講するメリットとは?

「プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」の特徴には何がある?」
「プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」を受講するメリットとは?」

こちらの記事では、プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」の特徴や受講するメリットについてご紹介します。

プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」について

一番最初に、Freeks(フリークス)の基本情報をチェックしていきましょう。

全体を理解しておくと、その他のプログラミングスクールとの比較もし易くなります。

プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」とは?

プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」というのは、サブスクリプション型のプログラミングスクールで、毎月固定の金額でありとあらゆるカリキュラムが学び放題になるシステムを導入していて、学習する意欲やスケジュールに合わせて思う存分に利用できるとして人気が高まりました。

初心者向けのプログラミングカリキュラムがたくさんあり、サポート、課題の添削、教室利用をしても金額が一定であることもキーポイントになります。

コストパフォーマンスにプライオリティを置いていて、費用を抑えてプログラミングスクールを利用したいケースでは、かなりメリットを感じるでしょう。

プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」の特徴

カリキュラムは初心者や未経験者向け

Freeks(フリークス)は、初心者・未経験向けのカリキュラムが多いことで高い評価を得ています。

未経験からでもプログラミングスキルを習得することを目指して開講したプログラミングスクールでありまして、今なおその基本理念は変化していません。

コースまたはカリキュラムによって到達目標は色々ですが、未経験からエンジニアとして就職、転職ができるレベルまで引きあげてもらうこともできるでしょう。

基礎に重点を置いたカリキュラムであるというのに、実践的なフレームワークも含まれていることから、実務重視で学習をしたい初心者であればさらにピッタリです。

  • 未経験者がプログラミングを学習するためのカリキュラム
  • カリキュラムの学習したいことを学べる
  • 講師に思う存分質問できる環境

未経験者がプログラミングを学習するためのカリキュラム

先ほどの通り、Freeksは未経験者がプログラミングを学習するためのカリキュラムを取り入れています。

ひとつの例としてスキルアップコースの場合では、未経験からでもWebサイトの制作であったりブログサイトの構築が出来るプログラミングスキルを学習できます。

転職コースのケースでは、スタート時からエンジニアとして現場に入ることをイメージしたカリキュラムが取り扱われているため、実学を重視した学びができます。

プログラミング言語だけに限らず、バージョン管理ツールやデータベースにまで手を広げて学習することが可能で、初心者でも即戦力として力を発揮することが出来るでしょう。

カリキュラムの学習したいことを学べる

Freeksでは、カリキュラムの中から学んでみたいことを学びたい分だけセレクトできるシステムを取り入れています。

Webサイトの作成を主体として学びたいのでHTMLとCSSだけセレクトしたい

機械学習またはAIなど時代に欠かすことができないスキルを学んでみたいので、一番初めはPythonから始めたい

と叫ばれているものは、各々のニーズに合わせて学習の内容をアレンジできるというわけです。

また、サブスク方式ですので、元からコストパフォーマンスの良いプログラミングスクールだと言えますが、さらに学習を効率化させ、短い時間でスキルアップしたいとき、かなり役立ってくれることでしょう。

講師に思う存分質問できる環境

Freeksは講師に思う存分質問できる環境を整えていて、プログラミングを学習する際に分からないことが出てきた際には、気軽な気持ちでいつでもチャットで質問してみてください。

また、永田町駅から徒歩10秒という、とても近い距離にFreeks受講生専用の教室があって、講師が常駐しており、直接対面で指導して欲しいときは教室を利用することも出来ますので、サポート体制にプライオリティを置いてプログラミングスクール選びを行いたい方にもおすすめしたいと思います。

Freeks(フリークス)を受講するメリット

6種類のコースが学び放題

Freeksには、次に挙げる6つのカリキュラムがラインナップされています。

各々のコースではその言語だけに限らず、実際にエンジニアとして働く時に必要となるバラエティーに富んだスキルを手に入れることが出来ます。

Freeksの6つの学習コース

  • PHPコース
  • Javaコース
  • Pythonコース
  • JavaScriptコース
  • AndroidJavaコース
  • HTML/CSSコース

他社と比較して料金がとてもリーズナブル

Freeksに関しては、月額10,780円で全てのコースがオンラインで学び放題で、入会金も必要ありません。

月々何十万円からと、高額な受講料を支払う必要のあるプログラミングスクールがたくさんある中、Freeksに関しては月額(サブスク)制ですので、コスパ良く学ぶことができます。

現役エンジニアによる勉強会に参加できる

Freeksにおいては、現役のエンジニアが直接指導してくれる勉強会を毎日開催していて、カリキュラムのことだけではなく、開発中のシステムであったり現場で必要となる実践的な知識を教えてくれます。